棋士の道


棋士を目指す
by ni4xqvsvep
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 63 )

赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(産経新聞)

 赤い軽乗用車で近づき、ひったくりをしたとして、警視庁捜査3課は強盗致傷や窃盗の疑いで、東京都八王子市長房町の無職、佐久間和洋容疑者(35)と兄で無職、利文容疑者(38)ら3人を逮捕した。同課によると、和洋、利文両容疑者は容疑を認め、「ナンバープレートを換えていたのでばれないと思った」と供述している。

 同課によると、昨年12月以降、都内や神奈川県内では赤い軽乗用車に乗った2人組によるひったくり事件が約20件発生、被害総額は約100万円に上るとみられ、同課が関連を調べている。

 同課の調べによると、和洋、利文両容疑者は3日午前6時50分ごろ、三鷹市上連雀の路上で、女性会社員(40)の後ろから赤い軽乗用車で近づき、ゲーム機などが入った手提げかばん(計2万円相当)を奪い、転倒させ軽傷を負わせた疑いなどがもたれている。

【関連記事】
小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う
新手法の“当たり屋”「携帯壊れた」で詐欺未遂 容疑の男3人逮捕
「お年寄り狙いやすい」ひったくり容疑で中学生逮捕
捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で男逮捕
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕

研究発表先延ばしに…東京理科大へ「爆破」脅迫文(読売新聞)
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)
インフル患者、減少続く=週推計7万人−感染研(時事通信)
2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)
駅ホーム転落の男性、俳優・池田努さんらが救出(読売新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-10 01:58

茨城空港 採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ(毎日新聞)

 茨城空港(茨城県小美玉市)が11日、国内98カ所目の空港として開港する。7日に開港式があったが、確定している定期便はスカイマークの神戸便と韓国・アシアナ航空のソウル便の2路線のみだ。茨城県は海外で成長が著しい格安航空会社(LCC)の拠点として、成田や羽田を補う首都圏の「セカンダリー空港」を目指すが、空港へのアクセス整備が追い付かず、視界不良のままのフライトとなる。

 昨年12月上旬、国土交通省の大臣室。「LCC対応にしたので、就航しやすいよう規制を緩和してほしい」。前原誠司国交相をひそかに訪ねた茨城県の橋本昌知事が直談判した。会談は約10分。前原国交相は「検討させていただく」と前向きな姿勢を示した。

 当時、スカイマークは「空港への支店開設や職員配置はコスト高につながる」と難色を示していた。空港への職員常駐を求める規定はないが、航空業界の慣例とされる。直談判を受け、常駐なしの就航にめどが立った2月6日、スカイマークは定期就航を発表した。

 橋本知事が「国内初の本格的なLCC対応の空港」という独自路線にカジを切ったのは07年末。国交省が空港ビルの管理運営者を募集した同年7月になっても「定期就航ゼロ」という事態に追い込まれての決断だった。

 航空会社の施設使用料を抑えるため、航空機とターミナルビルを結ぶボーディング・ブリッジ(搭乗橋)で搭乗する方式から、タラップを下りる方式へ変更。出発や到着の手続きもビル1階に集中させた。軍民共用のため、防衛省は警備を理由に搭乗橋方式にこだわったが説得した。着陸料も「羽田や成田より3割以上安い」(県)が、年間利用者は20万人前後の見通しで、国が4路線就航の前提で見込んだ約81万人には程遠い。空港ターミナルビルの運営収支も初年度は約2000万円の赤字となる見込みだ。

 県は独フランクフルト郊外でLCC拠点として年間約400万人の利用があるハーン空港などを参考に、羽田や成田との「すみ分け」にかけている。開港式で橋本知事は「無駄じゃないかと言われているが、国際的には需要の伸びが予測されている。新しい時代に合わせた飛行場ということを売り込みたい」とあいさつした。

 だが、茨城空港へのアクセスは開港時、水戸駅や最寄りの石岡駅と結ぶバスだけで、車で約80分の東京都心と直結する公共交通機関はない。関心を示していたマレーシアなど海外のLCCは、前原国交相による昨年10月の「羽田ハブ空港化」発言を機に利便性の高い羽田に関心を向け、交渉は停滞したままだ。茨城空港は、安さだけで存在感を示せるか岐路に立たされている。【高橋慶浩】

 【ことば】茨城空港 滑走路2本(いずれも2700メートル)を持つ軍民共用飛行場で国が管理する。国と県が約220億円をかけ、航空自衛隊百里基地の滑走路を補強するとともに、もう1本の滑走路などを新設した。ソウル便が開港日から、神戸便が4月16日から、それぞれ1日1往復する。

【関連ニュース】
茨城空港:4月からスカイマーク神戸便が就航 初の国内線
増える空港 かさむ赤字/1 狭い国土に98
ねじれた離陸・展望乱れる茨城空港:/上 日本と韓国 /茨城
茨城空港:アクセス道路が開通 県道・百里飛行場線、全長2.86キロ
<写真特集>羽田で見られる各社の飛行機を写真で

大津波警報で東名高速、アクアライン一部通行止め(産経新聞)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
元母を「許せない、終身刑に」虐待公判で女児(読売新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-08 17:06

高速の新割引料金は「値上げ」=前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は5日の記者会見で、高速道路料金の「土日上限1000円」など前政権下で導入された割引制度の見直しについて、「それ(現行制度)より値上げになると思う」と述べ、新たに導入する割引料金は現行額よりも高くなるとの見通しを示した。
 前原氏は、現行の割引制度は複雑すぎるとして、軽自動車、普通車、トラックなど車種別に上限料金を設ける割引制度を検討している。同氏はまた、「さらに財源を使っての割引は考えていない」と述べ、前政権が計画した2008年度から10年間で料金割引などに投入する資金3兆円を増額する考えがないことを明らかにした。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【Off Time】街ある記-富山県魚津
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜

詳報 声詰まらせ泣き出す元係長(産経新聞)
「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調−福島消費者相(時事通信)
小林議員の証人喚問要求=共産・穀田氏(時事通信)
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決−さいたま地裁(時事通信)
<裁判員裁判>強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁(毎日新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-06 22:37

津波 太平洋沿岸、東海地方まで警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)

 気象庁は28日午後9時13分、北海道太平洋沿岸西部、東京湾内湾、伊豆諸島、小笠原諸島、相模湾・三浦半島、静岡県、愛知県外海、伊勢・三河湾、三重県南部に出されていた津波警報を注意報に切り替えた。さらに、青森県日本海沿岸の津波警報を解除。北海道日本海沿岸南部、オホーツク海沿岸、陸奥湾の注意報を解除した。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

【関連ニュース】
津波:到達、予想より遅く引き続き警戒を 気象庁が会見で
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
大津波・津波警報:岩手県・久慈港で90センチ観測
大津波・津波警報:北海道・根室市で30センチを観測

14の重篤副作用疾患別対応マニュアルを公表へ―厚労省(医療介護CBニュース)
<線香>ありがたさ倍増? 2ミリの般若心経(毎日新聞)
司馬遼太郎の絵心満載、取材ノート 記念館きょうから公開(産経新聞)
半島有事密約「現在は失効」=新見解の検討に着手−政府(時事通信)
日本への津波到達は28日午後1時ごろ チリ大地震(産経新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-05 10:55

3月に女性の健康習慣イベント―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月8日、女性の健康についての知識を深め、課題への関心を高めてもらおうと、「『女性の健康習慣』イベント―生涯を通じた女性の健康づくりの取り組み―」をいきいきプラザ一番町カスケードホール(東京都千代田区)で開催する。

 イベントでは、野中東皓会静風荘病院特別顧問の天野恵子氏が「性差を考慮した医療政策のためのエビデンスづくり」、国立長寿医療センター研究所疫学研究部長の下方浩史氏が「女性の健康―やせと肥満―」と題して講演するほか、子宮頸がんを発症した経験を基に、がん治療に関する講演活動などを行っている女優の仁科亜季子氏が、「私と健康」をテーマに話す。
 このほか、千葉県や東京都八王子市など5つの地方自治体が、女性の健康づくりを推進するための地域における取り組みを発表する。


【関連記事】
子宮頸がんワクチン、22日に発売―1000施設以上が採用の意向
女性がん検診事業、27市町村で未実施
子宮頸がん征圧「ゴール見えてきた」−専門家会議がワークショップ
「女性特有のがん検診推進事業」来年度も継続か
「ピンクリボンウォーク」に700人参加−戸田市

羽田濃霧欠航、裁判官戻れず判決延期…函館(読売新聞)
雑記帳 歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
五輪フィギュア 高橋銅メダル、最高視聴率27%に(毎日新聞)
<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-03 17:58

真央にはビリケンさんがエール!逆転金だ!(スポーツ報知)

 幸運の神様ビリケンも真央にエール―。大阪の観光名所・通天閣(大阪市浪速区)では25日、バンクーバー五輪・女子フィギュアスケートで逆転金メダルを目指す浅田真央(19)を、とんがり頭の幸運の神様・ビリケンとともに応援する緊急企画を始めた。

 必勝はちまきにたすきをかけ、日の丸をあしらったビリケンの足下には、真央のスケート靴とサイン。通天閣観光営業部の澤田伸主任(37)によると、きっかけは客から「ビリケンは真央ちゃんを応援しないの」と声が上がったこと。真央の衣装を担当する大阪・羽曳野市の会社「マックス繊維」と、偶然にも取引関係にあったことから依頼してみたところ、真央が2年ほど前に使用していた靴を快く貸し出してくれたという。

 この日夕方に届いた真央の靴は、早速“奉納”され、観光客の評判は上々。新潟市から卒業旅行で訪れた大学生の中村侑子さん(22)は「SPも見てました。金妍兒にかなうのは真央ちゃんだけかな」と分析。友人の大学生・水藻佑花さん(22)と「もちろん金メダル、期待してます!」と声をそろえていた。



 【関連記事】
イチロー、真央上回ったヨナに驚き
新選組リアン、真央から勇気もらった…新曲発売イベント
3回転半決めた!真央「気持ちが楽」金へ4・72差…フィギュア
真央のパワーの源は294円の「どて煮」…フィギュア
ビリケン 浪速区 バンクーバー五輪 を調べる

衆院議長不信任決議案を否決(産経新聞)
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決−さいたま地裁(時事通信)
<拡張型心筋症>沙也さんの募金が目標額達成 心臓移植へ(毎日新聞)
池田でひき逃げ 男性死亡(産経新聞)
速度違反し逃走図る…山口大の学生支援部長逮捕(読売新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-03-02 11:33

郷土の偉人 商標に火種 龍馬・高知県 特許庁に反発 (産経新聞)

 ■中也・山口市 市の管理断念

 「坂本龍馬」「中原中也」といった歴史上の偉人の商標権をめぐり、商売目的の登録を阻止しようとする自治体の間に、異なる動きが出ている。特許庁が昨年、歴史上の偉人をめぐる商標の審査を厳格にする方針を出したものの、受け止め方に差があるためだ。「郷土の偉人を、資本の論理に利用されたくない」という思いは共通なのだが…。(大坪玲央)

 山口市は平成19年、歴史上の人物を多数商標登録している郷土とは無関係の企業が、市出身の詩人「中原中也」についても出願したことを把握。遺族の了承を得て21年2月、酒類など5分野で「中原中也」「中也」を出願し、市で商標管理しようとした。

 しかし特許庁は1月、「市の独占使用は公益的な施策を阻害する恐れがある」などと出願を退けた。

 特許庁が厳しい判断をしたのには、同様のトラブルが絶えないことなどから、同庁が21年10月に、これまではっきりしなかった歴史上の人物の商標登録基準を明文化したことがある。同庁は「出願の経緯・目的・理由」「出願人との関係」など6つの事情を総合的に考慮し「公益を損なわないと判断されれば登録される」とした。

 山口市は「中也が『登録の認められない歴史上の人物』というお墨付きを得た」と矛を収めた。

 山口市と逆の対応をしたのが、今年話題の「坂本龍馬」の出身地、高知県だ。

 「坂本龍馬」は、すでに高知県内の酒造会社など6件に商標登録され、さらに6件が出願中。「龍馬」では85件が登録済み、さらに66件が出願中だ。

 高知県は21年3月に商標登録を出願したが、山口市と同様、昨年10月に退けられた。

 ところが、県は「法改正されたわけではなく、第三者が必ず登録できないわけではない。県が商標登録し使用基準を定めれば県の財産の龍馬を守れる」とあくまで県で商標管理すると意見書を出して反発している。

 特許庁の指針と自治体の受け止め方について、歴史雑誌「歴史通」(ワック出版)の立林昭彦編集長(63)は「歴史的人物名は国民全体の遺産のようなもので商標登録にそぐわない。どこかの自治体管理になるのも独占に変わりはない」と指摘。

 また商標審査に詳しい、弁理士の平野泰弘氏は「『私的な独占』と『公的な使用』をどこで線引きするかは今後の課題だ」と指摘している。

警部補を書類送検=妻に個人情報漏らす−静岡県警(時事通信)
<幼児虐待>3歳娘暴行死 傷害致死容疑で父親逮捕 福岡(毎日新聞)
政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
執拗な家賃取り立てに懲役も 賃借人保護法案を閣議決定(産経新聞)
セクハラ教授を免職に=3年間繰り返す−成蹊大(時事通信)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-02-28 22:55

PMDAの在り方「仕分けしたい」―民主党・尾立氏(医療介護CBニュース)

 行政刷新会議が昨年11月に行った「事業仕分け」で厚生労働省を受け持った第2グループ主査、尾立源幸参院議員(民主)は2月20日、日本医療流通改善研究会のシンポジウムで、次回の「事業仕分け」の対象として、特別会計、独立行政法人、国が所管する公益法人の3つを挙げ、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の今後の在り方を「仕分けしていきたい」と話した。

 医療機器に関して、内外価格差や、欧米と比較して承認までのスピードが遅い「デバイスラグ」の問題について、尾立氏は「非常に期間がかかり、さまざまなコストアップの要因となり、必要な治療や機器を使えない」と指摘し、「国民にとっても不幸な話」と述べた。

 民主党は政策集INDEX2009 の 医療政策(詳細版)中で「新しい医療技術、医薬品の保険適用の迅速化」について、「製造・輸入の承認や保険適用の判断基準を明確にして、審議や結果をオープンにし、その効果や安全性が確立されたものについて、速やかに保険適用する」としており、尾立氏はその考えに基づき「事業仕分けをやっていきたい」と話した。


【関連記事】
医薬品行政の「現場の生の声」、アンケート結果を公表―厚労省検討委
【中医協】「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」に賛意―業界ヒアリング
健康被害救済制度の認知度は8割―PMDA
ドラッグ・ラグの解消などに8億円−医薬食品局概算要求
医療機器「イノベーションの適正な評価を」−中医協・専門部会でヒアリング

<薬事法違反>バイアグラ広告送付容疑で逮捕 新潟県警(毎日新聞)
民家火災で2人死亡=高齢の夫妻か−北海道(時事通信)
普天間移設、官房長官が県内移設を示唆(産経新聞)
自民、参院選で元プロ野球の石井氏ら6人公認(産経新聞)
不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-02-26 20:17

<将棋>久保の封じ手は8六歩 羽生は強気 王将戦第4局(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負の第4局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、山陰中央新報社など後援、小松電機産業、人間自然科学研究所特別協賛)は18日、松江市のホテル一畑で2日目が始まった。

 松江市では朝方まで雪が降り、ホテルが建つ宍道湖畔は白一色になった。2勝をあげてリードする久保、1勝の羽生が再び対局室で向かい合い、6五銀(41手目)までの局面を盤上に再現する。そこで立会の井上慶太八段が久保の封じ手を開け「8六歩です」と読み上げた。

 1日目の羽生の8五歩(39手目)から、いきなり風雲急を告げる雰囲気になった本局。8六歩は反撃を含みにした自然な一手で、控室の検討陣も予想していた。

 羽生は36分考えて、強気に2三角と打ち込む。こちらは全く予想されていなかった一手だ。互いに一歩も引けない局面に突入した。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:王将戦第4局開幕 持久戦調の展開に
将棋:17日から王将戦・第4局
将棋:久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に
将棋:王将戦七番勝負第3局始まる 今期初の相振り飛車に

警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策−東京・巣鴨(時事通信)
“夢の原子炉”もんじゅ14年ぶり再開へ 機構が福井県に協議願い(産経新聞)
青い森鉄道の申請許可=全国最長の地方鉄道に−国交省(時事通信)
工事騒音で牛暴れる、福島県などに賠償命令(読売新聞)
【チャイム】山手線ラッシュ時の座席収納が終了(産経新聞)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-02-25 19:02

訃報 藤田まことさん76歳=俳優「てなもんや」「必殺」(毎日新聞)

 テレビドラマ「必殺仕事人」シリーズの中村主水役をはじめ、テレビ、映画、歌謡と幅広く活躍した俳優の藤田まこと(ふじた・まこと、本名・原田眞=はらだ・まこと)さんが亡くなっていたことが18日わかった。76歳だった。

【藤田まことさんの役者人生】

 東京都豊島区生まれ。父は無声映画時代のスター俳優、故藤間林太郎さん。歌手として芸能界入り。1962年、コメディードラマ「てなもんや三度笠」に主人公・あんかけの時次郎役で出演し、「俺(おれ)がこんなに強いのも、当たり前田のクラッカー!」のギャグで草創期のテレビを席巻した。

 73年、「必殺」シリーズ第2作「必殺仕置人」に中村主水役で出演。09年までのシリーズ全31作中16作に出演し、代名詞ともいえるはまり役になった。

 その他にも「はぐれ刑事純情派」の安浦吉之助刑事役や、映画「明日への遺言」(08年)、舞台「その男ゾルバ」などで円熟した演技を見せた。

【関連ニュース】
<藤田まことさん>慢性閉塞性肺疾患で「JIN」降板 「断腸の思い」新門辰五郎役
<藤田まことさん>復帰作「剣客商売」 いぶし銀のベテラン2人
<藤田まことさん代表作>「一生縁が切れない」 「必殺を斬る」のナレーション
<藤田まことさん代表作>はぐれ刑事純情派、通算444本 20年の歴史に幕
<著書>文学・評論 『最期』=藤田まこと・著

大麻所持容疑で高3男子を逮捕 京都府警(産経新聞)
元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発(産経新聞)
母親に暴行、死亡させる=殺人未遂容疑で58歳男逮捕−警視庁(時事通信)
明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向(読売新聞)
高木美帆のご近所のすし屋「ミポリン巻きずし」考案中(スポーツ報知)
[PR]
by ni4xqvsvep | 2010-02-24 11:37


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧